株式会社アナザーヒストリー Another History

受講者の声

実際にスクールに参加すると、学びが早く進むということを実感しました

田中 邦彦さん

TEDxSapporo スピーチコーチ

Q. プロコーチ養成スクールの受講を決めた理由を教えてください。

実は私、講師の宮越さんがYouTube に投稿していた動画を、4年間も見ていたんです。

宮越さんからコーチングを学びたいと思っていて、ようやく2017年に自分の準備が整ったので、スクールに参加しました。

スクールに通ってみて感じたことは、実際にクラスで実習をしたり、コーチングについてみんなでディスカッションをして考えるということがやっぱり大事なんだということです。

動画を見るだけでは身につけにくいこともありましたが、スクールに参加すると学習が早く進むということを実感しています。

Q. 受講して、どのような変化がありましたか?

自分が一番変わったところは、「自分が本当にどうしたいのか」ということを考えて、「より自分らしく活動したい」と思うようになったところです。

コーチングを学んだことで、自分がどういうふうに生きたいのかという具体的なイメージができました。そして今、何をどんなふうにしていったら良いのかを、より考えられるようになりました。それがあるから、行動ができるようになったと思うんです。

Q. お仕事では、どのような変化がありましたか?

私は「TEDxSapporo」でスピーチコーチをしています。

スピーチづくりのお手伝いをしている中で、相手の話の聞き方が変わってきました。

つまり、相手の人が考えていることをより深掘りできるようになったので、スピーチの中に具体的なエピソードを入れるようなアドバイスができるようになりました。

スピーチコーチをやっていて、クライアントから一番言われることは、「自分を見つめる時間があって良かった」ということなんです。自分がどういう想いを持って活動してきたのかや、自分がどういうことを考えて今やっているのかということを再確認できることがすごく良かったと思われることが多いです。

Q.プロコーチ養成スクールの魅力は何だと思いますか?

1つは、同じコーチングを学び、コーチングをもっと知りたいという想いを持った仲間に出会えたことです。

もう1つは、やはり講師の宮越さんですね。実際に会ってみると、コーチングに対する熱意というか、熱量をすごく感じるんですよね。本当に「コーチングで世の中を変えるんだ」という強い信念がとても伝わってきます。「みんなにコーチングがうまくなってほしい」という姿勢にも表れているのだと感じました。

Q. 今後の目標を教えてください。

今、自分がスピーチコーチとしてやっていることを、全国的に、さらにできることなら、世界的にやっていけるようになりたいと思っています。

何かに悩んでうまく前進できないという人にはメンタル的なコーチングをしたいですし、スピーチづくりのコーチングも、世界的にやっていきたいです。

特に、私は札幌で主に活動しているので、コーチング活動ができる拠点を作りたいと思っています。

コーチングを本格的に学びたい方は、
お気軽に見学会・体験会へ参加ください。

見学会・体験会に参加する